加藤合同国際特許事務所 代表弁理士 加藤久氏 加藤合同国際特許事務所 代表弁理士 加藤久氏
URL:http://www.kato-pat.jp/
[略歴]
専門分野① 特許。意匠、商標の内外国出願
専門分野② 企業の知財教育
専門分野③ 特許技術の事業化コンサルティング

経済規模では日本の10%を占める九州地区の知的財産生産率は、わずか1%に過ぎません。
素晴らしい技術を持ちながらもそれを事業化できないところにその根本原因があると考えています。
したがって、戦略的な知的財産経営の確立とともに、それを事業に結びつけていくことに残された人生をかけたいと思います。

昭和53~55年 福岡市下水道局にて都市下水の設計、施工に従事
昭和58~平成1年 福岡市都市整備局にて国体会場となる東平尾公園の企画、設計、施工、住民対策に従事
昭和62年 弁理士試験合格
平成1~3年 福岡市港湾局にて都市部ウォーターフロント再開発計画の策定に従事
平成3~6年 英和特許法律事務所にて、主として特許出願、中間処理、鑑定に従事
平成6~現在 加藤特許事務所にて特許、実用新案、意匠、商標の内外国出願に従事
※出願実績:特許4,400件、意匠100件、商標4,500件、海外800件
平成15年~現在 特許技術の実施化コンサルティング従事
※守秘義務の関係で全て明らかにできませんが、現在様々なテクノロジーの普及に取り組んでおります。
平成12年~現在 福岡簡易裁判所所属民事調停員
平成12年~現在 独立行政法人 中小企業基盤整備機構経営支援アドバイザー
平成21~23年 日本弁理士会九州支部支部長
平成23~24年 一般社団法人発明協会福岡県支部 理事
平成23年 福岡コンテンツ産業振興会議 監事
平成26年 知財功労賞 特許庁長官表彰